<< 装身具 | main | 首飾り >>
延長

 

 

吉祥寺のOUTBOUNDさんで開催中の「第1回装身具展」は、

会期が27日(金)まで延長されることになりました。

ひたすら暑い日が続いて、気軽に来てください、とお誘いできない気持ちもありつつ・・・

ぜひともお越しください。

 

*****

第1回「装身具」展

2018年7月7日 [土] – 2018年7月27[金]  11:00 – 19:00 火曜休み

OUTBOUND 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-7-4-101

 


古代より人々が身に付けてきた装身具。

本能的な装飾欲求を満たす目的に加え、災厄の侵入を防ぐ結界として、

或いは身分や帰属集団を表す記号、時には個人的な想いを運ぶ容れ物として、

時代と共に様々な意味合いを帯びながら人類の歴史に密接に関わってきたこの存在を、

改めて捉え直す展覧会をOUTBOUNDにて開催致します。

4名の作家によるそれぞれの解釈を、皆様にご覧頂けましたら幸いです。

 

参加作家

東亨 伊藤敦子 ますみえりこ 横内みえ
 

 

COMMENT









Trackback URL
http://burari-burari.jugem.jp/trackback/514
TRACKBACK
今後の展示予定


2019年4月5日ー9日 二人展(東京)
2019年11月 個展(東京)